スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFA 2012-2013 Japan Regional Awards

 28, 2013 20:54
7月20日にCFA アワードバンケットが横浜で行われました。

CFAキャットショー 2012-2013シーズンの授賞式です。

パーティには欠席しましたが、Cさんがポンテのスライド写真を撮って下さいました!
ありがとうございます!
awardsbanquet2.jpg


プレミアシップ 17位
またまたスペルが違っていました・・(泣)
awardsbanquet1.jpg


今年1月の初キャットショーでワンショーグランドになり、
4月まで6回のショーに参加しました。
3月と4月は東京のショーにも参加し、かなり疲れましたが・・。

2月の神戸のショーは、プロカメラマンの大地さんの撮影の為にエントリーし、
もうそれで終わりだったはずが、成績が思いがけず良かった為に
リジョナルウィナーを目指す」という新たな目標ができました。

リジョナルウィナーは、「F1」で例えると、
「ドライバーズチャンピオンシップ」と似ています。
レース毎に10位まで入賞したドライバーにポイントが与えられ、
そのポイントの年間の総合点でドライバーの順位が決まるというものです。

昔、今は亡きF1ドライバーアイルトン・セナがとても好きで、
毎月欠かさずF1をTVで見て、雑誌も買い、鈴鹿もドイツにも
セナのレースを見に行きました。
ドイツのホッケンハイムでレースの当日、チケットを購入しようと思ったら売り切れ。
ドイツ語で「チケット買います」と書いた紙を持って立っていたら
オフィシャルのスタッフがチケットをタダでくれました。

翌月行われたハンガリーGPのチケットも、
確かベルリンにあるハンガリー大使館で購入し、ハンガリーへ向かう電車が
めちゃくちゃ遅れて見にいけなかったという・・。
まだドイツが西ドイツの時でした。

余談でした・・


キャットショーの場合は、エントリーした猫の数でポイントが変わってくるので
頭数が多いほどポイントが高くなり、頭数が少ないと10位以内に入賞しても
ポイントは少ないのです。

そして年間総合25位までに入ったら「リジョナルウィナー」となります。

振り返ってみれば、ショーは疲れましたが楽しかったです。
私の人生の中で、まさか猫を飼うことになり、
またキャットショーに出すことになるなんて数年前は全く思いもよらなかった事。

いざ参加してみると皆さん親切にしてくださいましたし、
全くの素人でもキャットショー参加の壁はそんなに高くなかった、と思っています。


周りの方々のおかげでRWになることができました。
皆様、本当にありがとうございました!
感謝の気持ちで一杯です。



にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
Exotic Shorthair*にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT - 2

たけぞう  2013, 07. 30 [Tue] 22:13

No title

ぽんちゃん
RWおめでとうございます
ジャパンリジョンのHPに
ぽんちゃんのお写真載るの楽しみにしてます
(スペルミスなおしてもらえるんでしょうか…)

Edit | Reply | 

Laika  2013, 08. 03 [Sat] 11:14

たけぞうさん

たけぞうさん、ありがとうございます!
スペルは滑り込みで直して頂けたようです。
飼い主以外はどうでも良いことかもしれないですが(>_<)
ぽんちゃんの名前がややこしすぎたのかもしれません^^;

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。