スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッツアイファンシャーズ キャットショー

 14, 2013 09:57
昨日の朝5時半頃、強い揺れとスマホの緊急速報の音で目が覚めました。
初めて聞いた緊急速報の音!

すぐにポンちゃんを見ると、熟睡中・・。
大阪に来て15年、地震に合うことが少なかったのでかなり驚きました。

特に大きな被害はなかったようなので、ほっとしています。
でもまだ余震はあるようなので、引き続き注意しないといけませんね。


さて、3月23日(土)に東京都立産業貿易センター 台東館 で行われた
キャッツアイFANCIERSのキャットショーへエントリー、4回目のショーです。
今回は一人でショーへ。
午後から、猫が苦手だった母(ぽんちゃんのおかげで解消?)が手伝いにきてくれました。

この日東京は暖かく良いお天気で、桜が満開!
IMG_2976.jpg


会場も賑わっています!すごい熱気です。
IMG_2971.jpg


この日プレミアシップは26頭のエントリーで、そのうち18頭はグランドの猫ちゃんです。

CFAのキャットショーは5月から4月までがワンシーズンで、
1年間を通してそれぞれの部門で成績上位25位までの
猫ちゃんには、リジョナルウィナー(RW)というタイトルがつきます。

3月4月はシーズンの最後の追い込みで、このタイトルを狙う猫ちゃん達、
上位を狙う猫ちゃん達が多いので、各審査で10頭だけが選ばれるファイナルに入るのも難しいのです。

ポンちゃんは1月に遊びがてら出た初めてのショーでプレミア総合28位、
2回目の神戸のショーで24位に入りました。

もちろん、その順位の事も最初は知りませんでした。
写真の為にエントリーした神戸でやめようと思っていたし、別世界の事だと思っていたので。

結局色々考えて、4月でシーズンも終わるし、ショーも残り少ないので
可能性が少しでもあるなら、挑戦してみようという結論がでました。


毎回、ショーの開始前はテンションが下がります。
審査の直前にうまく私がグルーミングができないというのもあるし、
ファイナルに残れるのだろうか、という不安。
そして、毎回思うことは「今回だめならもうショーはこれで最後にしよう」でした。



最初の審査は高野ジャッジです。
IMG_8109.jpg





次は前田ジャッジの審査です。「6th ベストキャット」をいただきました。
IMG_8118.jpg



田村ジャッジの審査です。「10th ベストキャット」をいただきました。
IMG_8126.jpg





佐藤ジャッジの審査です。「5th ベストキャット」をいただきました。
IMG_8129.jpg



薮本ジャッジには「LHスペシャリティ 3rd キャット」をいただきました。
IMG_8136.jpg




小泉ジャッジには「2nd ベストキャット」をいただきました。
IMG_8149.jpg





全6リング無事に終了し、なんと5リングファイナルイン
今回は上位の猫ちゃんが多く駄目だろうと思っていたので、本当に嬉しかったです。
ジャッジの皆様、スタッフの方々、ありがとうございました。
O様お世話になりました!C様、S様、お声がけありがとうございました(*^_^*)/
IMG_8157.jpg


ぽんちゃん、お疲れ様でした!
ポンちゃん2013年3月23日-007




実家でもお外を見るのが好き。
20130324.jpg


成績が良かったのでショーはもう少し続きます・・


にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
Exotic Shorthair*にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。