スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルルちゃん2歳の誕生日(7月24日)

 14, 2015 23:38
ご無沙汰しております!
半年以上も更新をサボっていました・・・・・

ようやく最近落ち着いてきたので、インスタグラムとツイッターもぼちぼちアップし始めました。
ブログもいざ書こうとすると何から書いていいのかわからなくなってしまったので、
ルルの誕生日の事でも。

7月24日にルルは2歳になりました。


2015lulu.png



去年のルル1歳の誕生日↓ 手作りケーキ。
エキゾチックショートヘア



今年はこれ↓
20150724.jpg


おいしいかな?
20150724-2.jpg

もうちょっとましなものを作りたかったのですが;;
来年こそは!


にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
Exotic Shorthair*にほんブログ村
スポンサーサイト

ルルちゃん避妊手術

 23, 2014 22:11
3月上旬に、ルルちゃんは無事避妊手術を終えました。
生後7ヶ月ちょっとの時です。

ポンちゃんの去勢手術はとても簡単で術後も案外普通にしていたのですが、
ルルちゃんの時はかなりダメージを受けました。(人間が^^;)
メス猫の避妊手術なのである程度覚悟はしていたはずなんですが。

日帰り手術だったので、午前中に病院にルルを預け手術をし、
夕方引取りにいくと想像していた以上の傷とぐったりなルルちゃん・・・。
帰りの車の中では、あまりにかわいそうで涙が止まらず・・;;

家に着いてキャリーから出すと、すぐにポンがやってきて、
様子が変なルルを心配しているのか、あとをつけてペロペロしまくり。
すぐに隔離することにしました。

その後もずっと寝たきり。
次の日は仕事だったので、スマホでルルを監視し、
寝返りをうつたびに「よかった生きてる!」と安心していました。
夕方にはうろうろ歩いている姿や、水を飲んでいる姿も確認できました。

夜はもうカリカリも食べ、おしっこも出て一安心。
動物の回復力はすごいな~と感じました。

元気になってくると始まるのが傷口のペロペロ。
傷を気にして舐めるので、術後服を着せることに。
201403.jpg


術後10日ほど経っての抜糸の時も、私がドキドキしましたが、痛がりも嫌がりもせず、
一度も泣かず普通にしていて、あっという間に終わってしまいました。


その後、もういいかな、と思って服を脱がせるとすぐまたペロペロし始めるので
しばらくこの術後服生活が続きました。
201403_2-2.jpg


手術してから1ヶ月以上が経ちますが、傷はもう跡形も無くなって、
どこを切ったのかどうかもわからなく消えてしまいました。

そして毎日元気です^^



にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
Exotic Shorthair*にほんブログ村
めまぐるしくバタバタした日々を送り、なかなか更新ができませんでした。
もう気がついたらルルちゃんをお迎えして丁度今日が1ヶ月目です!
ポンとルルはどうなっているでしょうか・・

そして今日ポンちゃんを迎えてから1度も行かなかった海外旅行
(といってもソウルで3泊4日ですが・・)から帰ってきました。
ポンとルルのお留守番は・・!?

また少しずつ書いていきます。


ではまずはルルちゃんをお迎えしてから2日目~8日目の様子です。

★2日目(接触時間数分)

1日目とほぼ変わりませんでした。
ガブガブしたら引き離して部屋を隔離。

★3日目(接触時間数十分)

並んで餌を食べられるようになりました。

20130916.jpg


ルルちゃんがあまり動かない時は大丈夫なのですが、
目の前をぴょこぴょこ動くとどうしても捕まえたくなる様子。



★4日目(接触時間数十分)

ポンちゃんが餌を食べている時は、ルルちゃんを追っかけないので
先に缶詰をあげ、ルルちゃんの餌を作っていたら、
ポンちゃんが私の方へ何か訴えかけるような目をしてやってきました。

ふと見ると、ルルちゃんがポンちゃんの餌の缶詰を食べているではないですか!

あわてて引き離して、ポンちゃんに食べさせると、
またちょこまかやってきてポンちゃんの餌を横取りします。

しかもポンちゃん怒らずにルルちゃんに取られっぱなし。

その後ポンちゃんの餌は、ルルちゃんがまだ上がることができない
高いテーブルの上にすることにしました。


★5日目(接触時間数十分)

相変わらず捕まえてペロペロと舐めまくります。
その後かわいさあまってガブガブが始まるので
興奮してきたら引き離す、を続けます。

引き離して隔離すると、うお~ん、うお~んと泣いてルルちゃんを探し始めます。


★6日目(接触時間数十分)
一緒にいる時間が増えます。

ガブガブよりもペロペロが増えます。


★7日目(接触時間数十分)

6日目と同じ。


★8日目(接触時間数時間)

ポンちゃん自体がすごく落ち着いてきました。
いつものポンテに戻っています。
ルルちゃんをガブガブする回数も減り、探そうとする行為も少なくなりました。
でもやはりルルがちょろちょろして興奮してくると押さえ込んでガブガブしています。
強くは噛んでいないのですが、体重差があるので怖いです。

まだ私達が居る時だけ一緒にし、居ない時は部屋を別にし、
寝る時もドアを閉めて別にしています。


続く・・・

にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
Exotic Shorthair*にほんブログ村
新幹線の中でもずっと寝ていて、良い子のルルちゃん。
IMG_3555.jpg



夜自宅に到着、そしていよいよポンちゃんとご対面です。

★1日目(接触時間わずか数分)


IMG_3556.jpg
キャリーをくんくん・・。


「!?」


「何かちっちゃいの出てきた!」



ルルちゃんを外に出すと、後をついてくんくんくん。
シャーシャーも言わなかったので、いい感じかな?と思いきや・・

ルルが飛び跳ねてあちこち探索している姿を
ポンテがまるで獲物を狙うように伏せ状態になり、
ルルに飛び掛り押さえつけてガブガブ

動くおもちゃと間違えてるかのようです。

なんせ5キロのポンテ。ルルとの体重差が大きいので
少し様子を見ようにも怖くて、大きな音をさせたり、
声を出したりし、引き離しました。

ルルはミャー!と泣きますが、すぐに何事もなかった様に
一人遊び始め、走り出すとまたポンテが飛び掛る・・

その繰り返し。

ポンテも興奮してくるので、結局その後は別々の部屋に隔離しました。

ポンテは人見知りせず、性格もおとなしいし、
キャットショーで他の猫ちゃんを見ても普通にしていたので、
子猫が来てもすぐに仲良くできるだろうと思っていました。

この日はかなり落ち込みまして、ルルちゃんお返ししないとダメかもしれない、と
思ったものです。

ルルちゃんは、長旅もなんのその、まるでずっとここにいたかのように
すぐ慣れて、色々なもので1人で機嫌よく遊び、
よく食べ、おしっこもきちんと猫砂ですませ、
夜は私にゴロゴロ言いながらぺたんとくっついて寝、
次の朝は小さな可愛いお手手で私の顔をちょんちょんと触って起こしてくれました。
IMG_8489.jpg


2日目に続く・・



にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
Exotic Shorthair*にほんブログ村


我が家のかわいい宝物、ひとりっこのポンちゃん。
今月で1歳7ヶ月を迎えます。

そんなポンちゃんに妹ができました。

名前は「Lulushka(ルルーシュカ)」です。
パパとママもポンちゃんと一緒です。


はじめまして!ルルちゃん!(ブリーダーのU様のお宅にて)
IMG_8392.jpg


ちっちゃくてかわいい~!!
本当に連れて帰ってもいいのかしら・・
IMG_8410.jpg



レイちゃんママ。↓
ポンちゃんの写真を見て、
「わが子よ、元気で暮らしてますか?」と思っているか否かは不明^^;
IMG_8396.jpg



子猫を入れようとキャリーを開けると、レイちゃんママが中に入って落ち着いてます・・。
ポンちゃんに似てますね^^
レイちゃんも本当に人懐こくって、ずっと私達のそばにいました。
IMG_8433.jpg



そして貫禄ある、たっくんパパ!
IMG_8434.jpg


再びU様のお宅にお邪魔することができて嬉しかったです!
本当にありがとうございました。


さて、これから車で実家へ帰ります。

キャリーに入れて車に乗るが、みゃーみゃー泣くので、
出してあげると機嫌が直り、いい子でじっとしています。
体重は800gでした。
5kgのポンちゃんをいつも抱っこしてるので、異常に軽く感じます^^
IMG_3510.jpg


すぐに眠くなって私の膝の上で居眠りZZZ...
ダイリュートキャリコのルルちゃん。とてもきれいな色です。
IMG_3511.jpg


リラックス Zzz..
IMG_3513.jpg


行きは大渋滞で3時間以上かかりましたが、帰りはスムーズで
2時間程で実家に無事に着き、その後一休みしてから新幹線で大阪へ帰ります。
長旅の不安とポンちゃんご対面の不安でいっぱい・・。
さて、どうなることやら。

続く・・・


にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
Exotic Shorthair*にほんブログ村

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。